一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

久しぶりに英語と言うか、英語教育・学習について書いてます。

この俗に言う『英語教育』(これも個人的には、あまり好きな単語の組み合わせではありませんが、それはともかく)の分野に関わって四半世紀になりますが、もう少し上手い名前の付け方はなかったものか、と思う英語教育の用語が少なくありません。たとえばその一つが、英語の基本5文型(これもこれで、なぜ5という数字にこだわるのか、大きな疑問ですが、それもともかく横に置いておいて)に出てくる、『補語』で、これはいかがなものでしょうか?

どこが芳しくないか、それは『補語』の『補』の一字です。いわゆる、高校生や大学生、社会人の英語学習者が、この漢字を見て、果たして何を連想するでしょうか? おそらく、もっとも最初に思いつくのが、『補欠』『補助』でしょう。

だとすると、この『補欠』『補助』から、次に連想できるものは何でしょうか?おそらく、『あったらあった方が助かるけど、特に必要ではないもの』でしょう。例えば、子供のころ初めて自転車に乗った時、倒れないように取り付ける『補助輪』、これは初めは付けているけど、いづれはいらなくなる車輪で、いつまでも付けていると、格好の悪いもの。

だとすると、『補』を含む『補語』を目にして、多くの英語の学習者が『補語:C は特にいらない、おまけみたいなもの』と連想してしまうのも当然でしょう。

で話を、少し角度を変えて、『補語:C』の大元になった『Complement』に目を向けると、まったく別のものが連想されます。『Complement』は、その主要な部分は『complete』であり、『complete』は『完成する。全部そろえて完全にする』であり、ここからは、日本語の『補欠・補助』とは、まったく別のことが連想されます。

つまり、『Complement』があって、初めて『完璧・完成』するであり、ここには、『補欠、補助のような、あってもなくても良い、おまけ』的な意味合いは、どこにもありません。

ここからは、私の勝手な推測ですが、一番最初に、この『complement』を日本語に訳された、英語学習者の先人は、complete・完成するの『完』を含む『補完する』から、この用語を『補語』とされたように思います。だとすれば、『complementは、それがあることで、補い文全体が完璧になる、それくらい必要なもの』という連想ができることでしょう。実際、英語の補語とは、いわゆる主語、目的語と同じくらい、必要なもので、補語がかけてしまっては、不完全な文にしかなりません。

  I really am really satisifed with what you have done so far.
  僕は、本当に(冗談なしで)、
  君が今までにしてくれたことに、実に(とても)満足しているんだ。

補語の『語』が『単語』を連想させてしまい、『単語』の『単』が『単一』を連想させ、よって、『補語とは、単語1つ』という不幸な連想させてしまうという a bad choice of words は横におきます。すると、下線の部分すべてが、補語(補部)になります。当たりませですが、何の脈絡もなく、下線部を省いてしまうと、次のような訳の分からないものができがってしまいます。

  ??? I really am.    
  ??? 僕は本当にです。

つまり、この下線部 (really satisifed with what you have done so far) が揃って、初めて完全な(complete)になり、この意味で、この下線部が、『complement』になるわけです。

ただし、この意味で補語を決めると、

  いわゆる、主語、目的語も、これがないと完全な文にはならないので、
  その意味で、主語も目的語も補語になってしまうのではないか?

という疑問に関する回答は、いづれまた書いてみます。

ということで、話をタイトルの a bad choice of a word or words に戻すと、私達、英語の学習者が、『補語』を聞いて連想するのは、残念ながら、『complete・完成する』の意味を含む『補完』ではなく、むしろそれとは程遠い『補欠・補助(おまけのようなもの)』であり、これでは少なくとも『補語』という単語の選択は、少なくとも英語の学習にとって、あまり有効なものではないと言えるのではないでしょうか?

言葉の選択と言うか、訳の仕方というか、よほど用心しないと、かえって誤解を引き起こしてしまうものではないでしょうか?

余談ですが、補語・Complement (完璧にするもの)のどこにも、『S=C』などいう訳の分からない補語の決め方を生み出す余地がないことも付け加えておきます。





  • -
  • 15:07
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
なぜ英語ww
なんかそうゆう関係のお仕事をなさっているのですか?

僕は英語苦手です
  • まるちゅ
  • 2011/10/11 10:45
突然、英語教育関係の記事があったりで、申し訳ありません。当方、いろいろな方の英語の勉強を手伝ったり、ビジネス関係や論文の翻訳をしております。
  • e-butler
  • 2011/10/11 15:08





   
この記事のトラックバックURL : http://englishbutler.jugem.jp/trackback/15

PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • <カスタムIEM>と<IEMのリモールド:リシェル>の注文代行いたします
    e-butler
  • <カスタムIEM>と<IEMのリモールド:リシェル>の注文代行いたします
    r
  • <カスタムIEM>と<IEMのリモールド:リシェル>の注文代行いたします
    E-BUTLER
  • <カスタムIEM>と<IEMのリモールド:リシェル>の注文代行いたします
    toyota
  • <カスタムIEM>と<IEMのリモールド:リシェル>の注文代行いたします
    すぎちゃん
  • <カスタムIEM>と<IEMのリモールド:リシェル>の注文代行いたします
    マコト
  • UMさんの"Merlin"など、一部ですがハイブリッドIEMも、リモールド可能です。
    竹村 英実
  • <カスタムIEM>と<IEMのリモールド:リシェル>の注文代行いたします
    和京神壱
  • <カスタムIEM>と<IEMのリモールド:リシェル>の注文代行いたします
    角田
  • <カスタムIEM>と<IEMのリモールド:リシェル>の注文代行いたします
    Tetsu

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM