一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

2月の末頃に手元のMac の調子が悪くなってしまい、それ以来、ブログをの方を更新せず、気が付けば2ヶ月以上になってしまいました。いつもなら、IEMのことを書き込むのですが、本日は、そのiMacのトラブルについて少々。

自宅に、1つは仕事用、もう1つは私用にと、合計2台 iMacがあるのですが、その私用のiMacが、今回のトラブルの始まりでした。何が原因なのかは定かではないのですが、私用のiMac(2008年)が、HDから起動しなくなってしまい、リストアかけても全くダメになったのが、この2月の末。ファイルのバックアップはしてあったのですが、システムそのものバックアップはしておらず、外付けのHDDから起動することもできない状況。

そこで、もう4年以上使っていることもあり、買い換えることにしたのが、この3月の初め。そして、iMac の27インチモデルの下のモデルを入手。今回は、日頃Podcastを聞いている LeoさんのThe Tech Guyの話を参考に、システムも含めてバックアップを入念にしました。外付けのHDDからシステムを起動できるようにバックアップを3つ。それと、日頃集めた音楽や映像、写真も、これとは別に3つバックアップ。あと、どうしても無くせない書類は、オンラインに1つバックアップ。

これを機に、仕事用のiMac 2009年モデル、こちらもシステムを現行のOSに変更。それに伴い、日頃使っているソフトのアップデートも実行。これで、両方のiMacが同じシステムになり、使い勝手が向上のはず。

先日のトラブルとは違って、とてもスムーズに完了、の予定だったのですが、ここから全く予想外のトラブルが続出。

まず、日頃使っている映像ソフトが、新しく入手したiMacでうまく動作しなくなるトラブルが発生。内容は、どう設定をしても、映像と音声が同期しない状況。そこで、ソフトのサポートに連絡をとり、スカイプを使って、ニュージーランドにいる技術の方と30分くらい、やり取りをしたのですが、全く改善されなかったのが、この3月の10日頃。その後、何度か、同じ技術の方の支持にしたがってはみたのですが、改善の兆候は無し。

そこで、仕事用に使っている2009年のiMac(Lionにアップデート済み)で、何とかこの場をクリアしようとしたのですが、これがもっと悪い事態に。問題の映像ソフトを立ち上げると、毎回確実にカーネルパニックが発生。画面の上の方から、灰色のカーテンのような物が降りてきて、電源を落とせと、いろいろな言語が表示されるという、なんとも精神衛生の悪い状況。こんなにカーネルパニックが頻発したのは、今回が初めてで、そこで、ネットでカーネルパニックを調べると、ソフトウェアーではなく、ハードウェアーの問題らしいことが判明。本体に付属していたCDでハードウェアーのチェックを試みるも、特に以上が見つからず。

今回、OSをLionにするにあたり増設したメモリーが怪しい気がしてならず、そこで、より詳しくモリーを調べてけれるソフト(Rember)を使ってみたところ、異常が見つかり、ある意味、原因が分かり、ホッと一息。メモリーを差し替えたりして、原因らしいメモリーを特定し、メモリーを別のものに交換したのこの3月の中頃。

これで、もう大丈夫と思い、映像ソフトを立ち上げると、以前と何も変わらず、カーネルパニックが連発。そこで、OSのインストールに問題があったのでは思い、再度Lionをインストールするも、何の改善もなく。それにもめげず、と言いますか、私の愚かなのですが、システムをインストールや、スクリーンを捉えるソフトを入れなおすという同じことを何度も繰り返し、その度、カーネルパニックも繰り返すという愚かな事態に。気がつくと、無駄に時間を使うこと、2週間。自分の愚かさに涙が出そうになるやら、笑いが止まらないやら。

もう、これは、メモリーではなく、もっと別のハードウェアーが壊れたに違いないと思っている矢先に、またカーネルパニックが起き、内臓のHDDが読み込み不可になり、仕方なく、初期化の上、何とはなく、このiMacに元々入っていたOS(Snow Leopard)をインストール。すると、全くなんの問題もなく、スクリーンの映像を捉えることに成功。あれだけ、悩まされたカーネルパニックはどこへやら。あのカーネルパニックは、いったい何だったのか? ハードウェアーが原因のはずなのに、ソフトウェアー、それもOSが原因で、カーネルパニックが起きるなんて。ちなみに、この事態を映像ソフトの技術の方に伝えたところ、

『普通は、OSが原因でカーネルパニックは起きないはずなんだけど・・・』

でも、その後、念の為に外付けのHDにLionをインストールして、そこから起動してみたところ、やはり、同じようにカーネルパニックが連発。もう何がなんだか理由が分かりませんが、とにかく、Snow Leopardだと何の問題も無いので、仕事用のiMac は、一つ前のOSを走らせることに決定。それが、この4月の初め。

ただ、気になるのは、今回のトラブルの引き金になった、新しいiMac。こちらも何とかしない、モヤモヤ感がとれず、精神衛生的に良くないので、色々と試し始めたのが、4月の上旬。映像をソフトを、色々と探し、別のソフトで良い物が見つかったのが、この4月の中旬。

これで、とにかく iMac2台が順調に動くようになったので、それまでに見苦しくなった、外付けのHDDのケーブルの整理整頓も兼ねて、今回新しく入手したiMac から、一旦、外付けのHDDを取り外し、その時点で、何となく思うところあって、試しにトラブル続きだった、例の映像ソフト起動してみると、今度は、映像と音声が綺麗に同期できている状況。確かに、外付けの機器が原因かもしれないとは、初めの段階で思っていて、USBの音声関係の機器(USB DAC)などは、すべて外して、今まで色々と試していたのですが、外付けのHDDは、いつも接続したままでした。まさか、外付けのHDDが、原因とは。今までも、外付けのHDDからではなく、デスクトップ上の映像を再生していたのですが・・・

学生時代以来、Macを20年以上使っていますが、こんなにMacで、トラブルが続いたのは初めてです。何はともあれ、いい勉強になりました。










昨日ですが、久しぶりにプリンターを買い換えました。結論から言ってしまうと、かなり良い買い物ができたように思っています。

今までは、ブラザーのモノクロのレーザープリンター(3年ほど前の機種)と、キャンノンのカラーのインクジェット(これも3年ほど前のの機種)を2台構成でした。どうしてもカラーの必要なときだけは、インクジェットを使い、それ以外は、レーザープリンターを使っていました。やはり、印字の綺麗さは、レーザーが圧倒的に優れているので、普段はレザーが中心でした。それに、インクジェットは、印刷コストが高く、それにインクの交換が多すぎで。そのキャノンのプリンターのインクが、またまた切れたので、これを機に、今回、プリンターを買い換えることにしました。


カラーで、レーザーの手頃なものがあればと何年か前から、ずっと探していたのですが、価格コムさんの方で、NECの MultiWriter 5750C(定価約9万円)が、1万4000円ほどで、購入できると知り、ダメ元で買ってみました。3年前ほど前の機種だから、こんなに安いのかもしれませんが、カラーで、レーザーでこんな価格で手に入るのは、本当に驚きです。まだ、ほとんど使っていないのですが、【基本的】に、とても満足しています。


【基本的】としたのは、ドライバーのインストールの件で、少々??と思うことがあったもので。当方のMacユーザなので、少々、ドライバーのインストールが面倒でした。面倒といって大したことはなく、単にドライバーをNECのサイトからダウンロードするだけなのですが、ただ、プリンターと一緒に梱包されていたCDもマニュアルも、私の見間違いでなければ、Windowsユーザー用ばかりで、Macユーザーに対するものは1つもなかったのが、少々残念でした。

そうは書きましたが、NECのサイトからドライバーさえ入手すれば、あとは、まったく何の問題もなく、設定が完了しました。今は、Bonjourを使い、Mac4台で、このプリンターを共有しています。Macのシステム構成は、OS 10.5が2台、10.6が1台、それに10.7が1台です。NECのサイトでは、10.7に対応しているようには書いてありませんでしたが、とりあえず、10.7でも使えるようです。

当方のように、基本的に文字印刷が中心で、時折、カラーが必要なくらいのユーザーなら、NECの MultiWriter 5750Cで、十分だと思っています。それに、この価格で、この性能なら、大満足です。

1

PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • <カスタムIEM>と<IEMのリモールド:リシェル>の注文代行いたします
    e-butler
  • <カスタムIEM>と<IEMのリモールド:リシェル>の注文代行いたします
    r
  • <カスタムIEM>と<IEMのリモールド:リシェル>の注文代行いたします
    E-BUTLER
  • <カスタムIEM>と<IEMのリモールド:リシェル>の注文代行いたします
    toyota
  • <カスタムIEM>と<IEMのリモールド:リシェル>の注文代行いたします
    すぎちゃん
  • <カスタムIEM>と<IEMのリモールド:リシェル>の注文代行いたします
    マコト
  • UMさんの"Merlin"など、一部ですがハイブリッドIEMも、リモールド可能です。
    竹村 英実
  • <カスタムIEM>と<IEMのリモールド:リシェル>の注文代行いたします
    和京神壱
  • <カスタムIEM>と<IEMのリモールド:リシェル>の注文代行いたします
    角田
  • <カスタムIEM>と<IEMのリモールド:リシェル>の注文代行いたします
    Tetsu

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM